長者湯
上京区須浜東町


より大きな地図で 長者湯 を表示
15:10〜23:30 
火曜日定休
中型銭湯  
フロント式 
 駐車場なし
 サウナなし
 410円

レトロモダンの極み

サウナのない銭湯でここまで多くのお客さんでにぎわっているのは京都市内では長者湯ぐらいではないでしょうか。
こちらの銭湯、一言で言うならレトロモダン。
いかにも年季のはいった古めかしい備品が立ち並ぶ脱衣所と、きれいに全改装された浴室、その両者が違和感なく並び立っています。
脱衣所道路側にもうけられた小さな庭園も、京都らしさを演出。
石灯籠が迫力あります。
男女を仕切る壁側には透かし彫りの欄間もあり。
私が素晴らしいな、と思ったのは年月を経て黒光りしてるようなあれこれに、まったく不潔感がないこと。
きちんと手入れされている、ということですね。
これはなかなかできることではないと思います。
浴室内はシンプルの一言ですが、しいていうならパリスバンの薬湯が目をひくか。
白濁したお湯がいい感じ。
うまく表現できませんが、入り口から浴室まで、全部ひっくるめてパッケージしてもいいぐらい完成している印象を受けました。
なんだか「快適」なんですね。
ひとつひとつをあげつらえるなら、不満な部分もあるのですが、トータルでこれだけの構築美を見せつけられると吐きかけた毒も引っ込む、というもの。
歴史のある銭湯が現代にそぐう形を模索した方向性としてはベストだと思います。
なによりもお客さんの数がそれを証明している。
ちなみにこちらの銭湯、京都歴史建造物に指定されています。
コインパーキングがいささか遠いですが、まあ、ささいなことだ。
   


 2012.9入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system