新シ湯
東山区古西町


より大きな地図で 新シ湯 を表示
14:30〜24:30 
金曜日定休
中型銭湯  
フロント式 
 駐車場なし
(近隣コインパーキングあり)
 410円(サウナ込み)

きれいに改装された現代的銭湯

新シ湯のシってなんだ?と以前から疑問だったわけですが、番台で聞くのもなんだか微妙な感じだ。
なぜカタカナ?
聞き方次第では、ケンカ売ってるのか、ってなりそう。
考えすぎですか。
今回、このページを作成するにあたって、地図を見、ああなるほど町名だったか、と納得したわけですが、それならそれでまた新たな疑問がふつふつと。
なぜ町名にカタカナ。
しかも1字だけ。
このあたりをつっこみだすと京都だけに、いらぬ藪をつついて蛇が出てきそうな気もしないでもないので、もうやめておきます。
店内はきれいに改装。
現代的で清潔感があります。
幾分浴槽が規模の割には小さめか。
今風のジェットバス仕様の複合浴槽。
実はこれ個人的にはあまり好きじゃない。
手足を伸ばして肩までゆっくり漬かれないんですね、このタイプは。
気にならない人は気にならないのでしょうが。
時代は半身浴、ヒートショック予防で、ということなのでしょう、きっと。
ちょっと殺風景かな、と天井を見上げたら柱の上部に色とりどりのクラッシュタイルの装飾が。
さりげなくワンポイント。
目立たないけど実はオシャレ、といったところでしょうか。
お湯は43度くらいはあってちょうどいい感じ。
ああなんだか完成しているな、と思いました。
どこも緩んでない、というか。
お客さんもコンスタントにはいってきます。
安心してはいれる一店だと思います。
   


 2012.10入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system