桜湯
草津市大路1-16-6


より大きな地図で 桜湯 を表示
14:30〜22:00
日曜日定休
小型銭湯
番台式
 駐車場あり
 400円(サウナ込み)

昔ながらの街の銭湯

143号線沿いのわかりやすい場所にあります。
JR草津駅東側の商店街のはずれにある、といった方が良いか。
駐車場は建物の左側の路地を入っていった奥です。
頭からつっこまない方がいいかもしれません。
脱衣所、浴室ともに昭和が香ります。
大きな改装は近年はしていない、といった感じ。
浴室のタイルの柄が独特です。
例によって寒色なんですが、特に足元のタイルのデザインは見かけたことがない柄。
派手さはないものの、壁と床でなんだか病的にサイケデリックな色使いだなあ、と思ったりした。
目をひくのは浴室奥の岩風呂。
なんだかもうミスマッチな印象すらあたえて豪奢だ。
浴室の主、って感じ。
そこだけ別物な印象。
でもこれがなかなかいいんですな。
ほぼ一人用なんですが、漬かっているとなんだか偉くなったような気がしてくる。
どういう心理構造なんだ。
多分私だけ。
お湯の温度がどの浴槽も43℃届くか届かないかぐらいの熱さなのも良い。
お客さんも結構入ってます。
私が感心したのはサウナ料金を徴収していないこと。
大津市、草津市でサウナ料金をとっていない街の銭湯はここだけじゃなかろうか。
ご立派です。
現代的な銭湯を求めるむきには物足りないものもあるかもしれませんが、目立つ不備もなく、私は充分満足。
湯上りに商店街をうろつく、というのもいいかもしれない。
   


 2013.1入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system