桜湯
宇治市小倉町南浦21の87


より大きな地図で 桜湯 を表示
15:00〜22:30
月曜日定休
中型銭湯  
フロント式 
 駐車場なし
 410円
(サウナ別途90円必要)

きれいに改装された街の銭湯

住宅地の中にぽつん、とあるので近隣の地理に不案内な人にとっては見つけにくいかもしれません。
近鉄小倉駅が比較的至近距離にあり、駅から歩いていけないこともないです。
ロビー、脱衣所には昭和が漂いますが、さほどうらぶれた印象はなし。
しっかりメンテナンスしている、ということでしょう。
浴室はきれいに全改装。
清潔感があります。
決して広くはありませんが設備は一通り完備。
鏡の形が有馬湯と同じで、ほとんど姿見。
で、これも有馬湯と同じなんですが、ジェット式の打たせ湯が複合浴槽のスペースを割いて設置されてます。
肩こり持ちな私にとってはうれしい限り。
なかなか強力です。
10分以上独占。
こりゃ予想以上に快適な銭湯じゃないか、と思いつつ、なにげにサウナの扉を開けて仰天。
若人3人がトランプに興じておるではないですか。
わざわざサウナでトランプやらなくても他にいくらでも出来る場所はあるじゃないか、と先ほどまでの多幸感もどこへやら、一転不愉快に。
さてこれは口を出すべきか否か。
狭いスペースで嬌声を上げて大騒ぎしやがって、と時間がたてばたつほどイライラはつのるばかり。
しかしフルチンでもめるのも嫌だしなあ、バカみたいだしなあ、と悩んでいると、スキンヘッドの強面のオヤジがご入場。
よし、まかせた、オヤジ、アホガキどもにマナーを教えてやってくれ、と期待していると、
「あ、おっちゃんもやる?」
「おお、まぜてくれ」
知り合いかい!
その後4人で大ポーカー大会。
兄ちゃんもやらへんか、と声をかけられたらどうしよう、とドキドキした。
ま、これも地域のコミュニティとして機能している、ととらえるべきか。
なかなかディープな桜湯でした。
こういう光景に出くわすのもこれまた銭湯めぐりの醍醐味か。
お湯はそこそこ熱めで悪くなし。
   


 2011.10入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system