扇温泉
大東市幸町6−27


より大きな地図で 扇温泉 を表示
16:00〜24:00
木曜日定休
中型銭湯  
フロント式 
 駐車場あり
 410円(サウナ代込み)

トルマリンハーブサウナに感激

店の外観からしてモダンです。
店内もきれいに全改装。
高い清潔感があります。
浴室は一見現代的に見えますが、よく観察すると、部分的に年代もののタイルが残っていたりします。
しかしそれが古びた印象を与えることはなく、むしろ多種なタイルの色使いのカラフルさが派手やかで明るいイメージを喚起していたりします。
こちらの売りはなんと言ってもサウナ。
きれいに改装されているだけでなく、赤外線ヒーターの上部にハーブの葉とトルマリン鉱石の入った箱を設置、ついぞ見かけたことのないトルマリン・ハーブ・サウナを実現。
街の銭湯ではよくあることですが、サウナ室内になんともいえないいやな匂いがこもっているのに遭遇した体験は、へヴィユーザーなら誰しもがあることと思います。
その対策としてロウリュウなどがあるわけですが、ハーブを持ってくるとは、いや、感心した。
街の銭湯で匂い対策をきっちり目に見える形でやっている店に初めて遭遇しました。
素晴らしいです。
決して広くはないサウナなのに、全く匂いがしません。
実に快適に汗を搾れる。
しかもこの手間暇をかけたサウナがなんと無料ときた。
遠赤サウナ0円というのは私の記憶する限り、寝屋川市、摂津市、枚方市、四条畷市、高槻市、茨木市、門真市全域でこことあと1、2軒あるだけ。
これだけ快適なサウナで料金を取らない、という心意気に感服。
他の設備もなかなか凝っています。
露天は別府八湯の温泉の元を使った人口温泉を再現。
しっとりとすべすべ。
主浴槽には巨大な金属の箱につめられたトルマリン鉱石が沈んでいます。
薬湯は変わり湯になっていて、この日はハーブ湯。
独特の入浴感です。
なんだか高濃度の炭酸風呂に入ったときのようなスーッとする感触があります。
おおこんなものが、と発見の連続で、1時間半ぐらい居座ってしまいました。
唯一よくわからなかったのが脱衣所にすえられたラドン発生装置。
はて、どこにラドンが。
浴室内がラドンで満たされている、ということなんでしょうか。
ま、それを勘定に入れても入れなくとも相当高いレベルにある一店であることは確か。
スーパー銭湯に負けない独自性を追求しているように思います。
裏手にある駐車場も巨大で満車に悩むこともなし。
お見事。
これで410円ははっきりいって激安。
   


 2013.5入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system