大久保湯
宇治市広野町西裏107


より大きな地図で 大久保湯 を表示
15:00〜23:00 
月曜日定休
小型銭湯  
番台式 
 駐車場あり
 410円
(サウナ別途90円必要)

宇治市、人気の一店

決して広いとはいえない店ですが、これが思いのほか繁盛店。
私の行った時間帯にはカランの9割が人でうまっておりました。
今のご時世にここまで人を集められたらたいしたものだと思います。
神明湯と並んで宇治人気の銭湯、と言っていいでしょうな。
浴室はきれいに改装。
ちなみにサウナは番台で受け取ったバスタオルを巻いてはいる、というのが宇治のローカルルール。
で、私もそれにならったのですが、肝心のバスタオルの置き場が浴室内にないんですな、ここ。
いや、あるにはあるのですが、小さくて、他の人のバスタオルですでに満杯。
仕方がないので島カランの上に放置。
おおっ、と思ったのは水風呂オーバーフローかけ流し。
壬生でさんざん見かけた私の偏愛する設備ですが、まさかこんなところで再び出会うとは。
ざんざかあふれてます。
最高に気持ちが良いです。
浅風呂に設けられたジェットバスも寝風呂仕様で、足元の水流強め、というなかなかの優れもの。
ちょっと気になったのはタイルのひび割れで、全然古くなっていないのにあちこちに亀裂が入っているのが妙な感じでした。
近年宇治に地震とかあったかなあ。
混んでくるといささか手狭感はありますが、規模の割には設備が充実しており、クオリティの高い一店だと思います。
繁盛するのも納得。
余談ですが、脱衣所に大久保湯主催の将棋クラブの段位が相撲の番付け風に張り出してあるのが微笑ましい感じでした。
ぶらぶらしてる将棋好きのうちの親父をつれてこようか、と思った。
地域のコミュニティである、という昔ながらの役割を未だこちらの銭湯は見事にはたし続けているのかもしれません。
うむ、素晴らしいことです。
帰り際にご主人が、そっと両手を合わせて合掌ののち、ありがとうございました、と一言。
なにか仏教系を信心されているのかもしれませんが、恐縮しました。
思わず、汚してすいません、とか口走りそうになった。
いや別に普通に体を洗っただけなのですけどね。
お湯はぬるめ。
すいてる時間帯を狙っていくのが良いでしょう。
   


 2012.8入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system