湯快のゆ 寝屋川店
寝屋川市池田中町32-22


より大きな地図で ねや寿の湯 を表示
8:00〜25:00(土日祝6:00〜)
無休
スーパー銭湯 
フロント式
 駐車場あり
 平日750円 土日祝850円

*2016年、運営母体が湯快リゾートに変わり、屋号がねや寿の湯から、「湯快のゆ」と変更になりました。
施設そのものにマイナーチェンジはあるものの、浴室は以前と変わってません。
以下の記事はねや寿の湯に入浴した時の感想です。

 かけ流し温泉と高温風呂が魅力

目立つ場所にありながらなんとなく見過ごして通過してしまうのは看板が目立たないせいか。
長い間私はここにスーパー銭湯があることに気づきませんでした。
駐車場はコインパーキング形式になってます。
チケットを受付に見せて駐車料金が無料になるシステム。
店内で圧巻なのは館内中央の吹き抜けに作られた人工の滝か。
2Fぐらいの高さから勢いよく水が噴出、弧を描いて1Fまで流れ落ちてます。
派手。
この分だと浴室も凄そう、と期待して入ったら意外と普通で拍子抜け。
地味とまでは言いませんが、どことなく極楽湯風の淡白さ。
設備も、各種あれこれ趣向を凝らしています、というより、温泉をご堪能ください、という方向性のようだ。
私が感心したのは内湯の、低、中、高と温度差をもうけられた3つの浴槽で、これは他のスーパー銭湯では見たことがない試み。
特に高温風呂は43.5度くらいはあり、熱い風呂好きの管理人としては溜飲が下がる思い。
京都、大阪北部のほとんどのスーパー銭湯では最高で42℃ぐらい、というのが鉄板なので、これはうれしい仕掛けだ。
泉質はナトリウムカルシウム塩化物泉。
少し硬いかな、という印象を受けた。
あとは漢方サウナが個人的にはお気に入り。
周りを高い壁で囲んだ水風呂もなかなかの配慮だと思います。
値段に見合った1店だと思います。
最新鋭ではありませんが、大きく不満もなし。
私は初めてスーパー銭湯で芯までぬくもって満足。
   


 2013.1入浴

 

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system