ニューホープ温泉
枚方市東牧野町8-4


より大きな地図で ニューホープ温泉 を表示
14:30〜22:30
水曜日定休
中型銭湯
番台式
 駐車場なし
 410円(サウナ込み)

流れるお風呂と充実の設備

牧野商店街のはずれにある銭湯。
微妙にわかりにくいかもしれませんが、スーパーサンコーを目印に行けばすぐに発見できます。
しかしニューホープって。
屋号が全部カタカナじゃないか。
大胆というか斬新というか。
よくわからんが新しい希望なのか、この風呂屋は。
それを見極めるべく暖簾をくぐる。
脱衣所、浴室ともどーん、と広いです。
浴室は枚方、高槻方面黄金のレイアウト。
鉄板、といえば鉄板。
で、もちろん流れております。
電気風呂から浅、深へとお湯がオーバーフロー。
ああ、これこれ、って感じだ。
で、浅風呂に掘り下げる形で、ジェットバスが設置されているんですが、偶然か計算か、ジェットを背中に当てると、同時にあふれて流れてくるお湯が肩口に当たるんですな。
これはかなり快適。
川遊びでもしているような感覚。
通常のサウナに加えてスチームサウナまで設置してあるのもうれしい感じ。
なかなか充実の一店。
どちらかといえば部分的改修で昭和なのに、あまり古い印象を受けないのにも感心した。
整然と清潔感があります。
唯一残念だったのはお湯のぬるさ。
41〜42℃ぐらいか。
もう一声、ってなところ。
あとミネラル温浴泉の看板が表にありましたが、それらしきなにかは湯船に沈んではおらず。
お客の見えないところでなにか処理がなされているのかどうかは不明。
さて入浴後、さすがに新しい希望を見つけるまでには至りませんでしたが、なかなかクオリティの高い銭湯だと思いました。
これで10時半閉店はもったいない。
駐車場どころかコインパーキングすら近隣に見当たらないのが辛いところですが、近くに府営住宅があり、路駐している車が結構あります。
もちろん停めてはいけません。
   


 2013.1入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system