みずほの湯
滋賀県守山市水保町1172-1


より大きな地図で みずほの湯 を表示
10:00〜24:00
無休
スーパー銭湯  
フロント式 
 大型駐車場あり
 館内分煙
 平日600円 土日祝650円





昔のスーパー銭湯風温泉施設

京都からだと西大津バイパスを経由して琵琶湖大橋を渡り、しばらく道なりに進むとあります。
だいたい片道1時間くらい。
どことなく昔のスーパー銭湯風。
内装も適度にくたびれており、そこはかとなく経年を感じさせます。
改装前のもなこの湯とどことなく印象がかぶる。
脱衣所、浴室ともそれほど広くはありません。
ただ、ここの浴室は3階建て構造になっており、総占有面積で考えるならスーパー銭湯として平均的広さといえるかもしれません。
3階まで裸のままエレベーターで移動できるのが、かつての正面湯のようだ。
なんだかスリリング。
こちらの最大の売りは弱アルカリ性単純温泉。
空気に触れると変色するらしく湯船のお湯が全部茶褐色です。
個人的に気に入ったのは高温源泉風呂と書かれた浅風呂。
43℃あるかないか、ぐらいですが、他が多分40℃平均ぐらいだと思うので、熱い風呂好きとしてはやたら心地よかった。
露天仕様の薬湯も風情があって良し。
気になったのはタイルの汚れで、これは温泉施設ゆえ仕方がないか、とは思うのですが、温泉施設であることを理由に行き届いてない部分もあるように感じられました。
あとはサウナの老朽化か。
そろそろ改装の時期に来ているように思う。
もう少し浴室内の演出にもこだわって欲しい、と思ったりもする。
スーパー銭湯、との位置づけで考えるならなにかと今後の課題は散積。
決して悪くはないが、出来のいい街の銭湯とあまり違わない感触。
ただまあ設備は充実しているし、守山市には銭湯がないことを考えると、別にこれはこれで良しとせねばならんのかも、と思ったりする。
料金も低価格に設定してありますし。
   


 2012.12入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system