壬生湯
中京区壬生辻町3


より大きな地図で 壬生湯 を表示
15:00〜23:00 
月曜日定休
中型銭湯  
番台式 
 駐車場なし
(近隣コインパーキングあり)
 410円(サウナ込み)

店の前の路地が未舗装なのがすでにノスタルジー

新旧混淆、といった印象の浴室です。
きれいに改装されている部分もあるのですが、そうでない部分もあり。
サウナは結構年季がはいっています。
湯船もこりゃ相当使い込まれてるな、といった感じ。
何故か水風呂の前にまで所狭しとカランが設置してあり、これは、それだけお客さんがはいった、ということなのでしょうか。
今でも時間帯によっては全てのカランが埋まるのでしょうか。
とりあえず、私の行った時間帯はノーゲスト。
完全貸しきり状態。
一人ゆっくりとサウナを、水風呂を満喫。
深風呂は結構熱め。
43℃を少し超えるぐらいか。
これはなかなか好み。
さてそろそろあがろうか、という頃になってお客さんがパタパタと入ってきましたが、ひょっとすると客の出足の遅い銭湯なのかもしれません。
シャワーの出がいささか貧弱なのが難といえば難か。
とりたてて個性的ななにかがあるわけではありませんが、浴室は広めの作りだし、湯船のお湯はきりりと熱めで、普通に良い銭湯だと思います。
余談ですが、近隣にある壬生寺の方が夜間の電飾が派手で、最初はそちらに迷い込みそうになった。
というか寺がなぜ夜間に電飾?
寺に負けずにがんばってもらいたいものです。
   


 2012.8入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system