衣田湯
下京区西七条北衣田町


より大きな地図で 衣田湯 を表示
16:00〜23:00 
水、日曜日定休
小型銭湯  
番台式 
 駐車場なし
(近隣コインパーキングあり)
 サウナなし
 410円

外観とのギャップも大きく浴室は現代風

入り口は実に雰囲気があります。
ガラス戸のガラス部分に直接貼り付けられた文字はところどころがかすれたり、欠落したりしつつも来客に店の長い歴史をアピール。
色濃く昭和。
こりゃ相当年季がはいってるか、と覚悟して暖簾をくぐったのですが、部分的には古びているもののおおむねきれいに改装。
ちょいと拍子抜け。
シンプルに現代的。
安心してはいれます。
ただ、一点だけ、気になることがあったんですが、番台のご主人の姿を見ていたら何もいえなくなってしまいました。
実際に年を聞いたわけではないのでわかりませんが、相当ご高齢な様子。
動きもスローモーだ。
あれこれ改善、要求にこたえて欲しい、というより、どうか隠居してのんびりしてて下さい、と、普通なら言うお歳だと思う。
いや、本当にご主人なのか、確認したわけではないし、実はお若いのかどうか知りませんけどね。
でも所作を見ていると、こうして営業を続けていることだけでミラクルな気さえしてくる。
さすがの私も老いた獣に鞭は打てません。
浴室の特色としては薬風呂がジェットバス式になっているのが幾分珍しいか。
サウナ以外は全完備。
お客さんはほとんどが常連さんばかりのようですが、私と入れ違いに一人出て行った後は完全貸しきり状態でした。
大きなお世話なのかもしれませんが、帰り際、もう早めに店を閉めてゆっくりしてください、と声をかけたくなる西七条の夜でございました。
多くの風呂屋の延命を願うのは実は酷な事なのかもしれない、と夜道にふと思った。
   


 2012.9入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system