勝山温泉
向日市寺戸町中ノ段16-4


より大きな地図で 勝山温泉 を表示
16:00〜23:00
火曜日定休
中型銭湯  
番台式 
 駐車場あり
 店内禁煙
 410円(サウナ込み)

向日市一番人気店

向日町競輪場の真向かいにある1店。
非常にわかりやすい場所です。
駐車場はどうやら店の向かいの坂道を上がって行った先にあるらしいんですが、私は真向かいの競輪場の敷地に車を乗り入れて停めてました。
いや、夜間はいっぱい車が停まってるんですよ。
確か以前一度入浴したときに「向かいの競輪場に車を停める場合はレース終了後に」という貼り紙が店内にあったはず。
今回はついうっかり確認し忘れましたが。
どういう仕組みになってるのかよくわかりませんが、どちらにしろ駐禁をとられることはありません。
多分。
店内はきれいに全改装。
清潔感があります。
番台に座ってるご主人が意外に若い人で、おそらく2代目か3代目なのでは、と。
後継者難の業界においてこれはなかなか喜ばしい光景。
接客も元気が良いです。
ますます結構。
浴室で目をひくのは8の字型の円形の銭湯。
まんま白山湯高辻店がフラッシュバック。
で、これまた高辻店のように大勢のお客さんが入ってるんですね。
やはり8の字円形が活況のキーワードなのか。
そうなのか。
ただ、私は以前別のページでも書いたように円形の風呂は、足を伸ばせない、という理由で好きではないんですね。
ましてや繁盛していてはなおさらのこと。
多くのお客さんが足湯状態。
ああ、惜しい、と思いました。
多分誰もそうは思ってないんでしょうが、これで浴槽が四角形なら、と一人歯噛み。
ま、マイノリティの賛同を得ないボヤキです。
サウナ横に隔離されたように併設してある水風呂はなかなかいい感じ。
まわりに気を使わず冷水をぶっかぶれます。
ジェット仕様の薬湯も一番端が寝風呂仕様になっていて極楽気分。
総じてクオリティの高い一店だと思います。
おそらく向日市一番の人気店。
勝山温泉からの帰り道、レースで楽しんだ客が帰りに寄ったりとかあるのかなあ、とふと思いました。
負けた客もいれば買った客も居て、浴室は悲喜こもごもなのかしら、と想像をめぐらせましたが、あまりその場に居たくはないかも、という気もしました。
   


 2013.1入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system