神楽湯
大津市中央3-6-4


より大きな地図で 神楽湯 を表示
月〜土 16:00〜22:30
日、祝 15:00〜22:00
金曜日定休
小型銭湯  
番台式 
 夜間、駐車場あり
 400円
(サウナ別途70円必要)

京都の小型銭湯に酷似

高見湯から歩いていける距離にあります。
外観は昔ながらの銭湯、といった印象ですが、脱衣所はきれいに改装されています。
浴室は部分的に手を入れた様子。
タイルの柄等、昭和のデザイン性、といえばそうなんですが、おおむね清潔感があり、好感が持てます。
浅風呂の浴槽の縁だけなぜか老朽化。
浴室奥には鉄橋と山上の城をモチーフにしたタイル絵があり、目をひきます。
最小限の設備を整えた小さな銭湯で、なかなか広くアピールできるものは少ないか、とは思いますが、この規模でできることとしては十分平均点以上だと思います。
コンパクトなりにどう見えるか、ということをちゃんと意識しているように思う。
全体的な雰囲気というかたたずまいが驚くほど京都の小さな銭湯と似ているのが不思議な感じでした。
なんだか大津市に居る気がしない。
ちなみにこちらの駐車場、尾松歯科医院の駐車場を歯科閉店後、利用しているようで、どういう取り決めなのかよくわかりませんが、18時以降なら停めてもかまわないようです。
お湯は42℃の表示そのままにぬるめ。
   


 2012.11入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system