花月温泉
門真市元町9-9


より大きな地図で 花月温泉 を表示
15:30〜24:00
土曜日定休
中型銭湯  
番台式 
 駐車場なし
(近隣コインパーキングあり)
 410円
(サウナ別途50円必要)

浴室でヴィーナスがお出迎え

元町商店街から路地を少し奥に入ったところにお店はあります。
店内はじわり、と昭和。
昭和なんですが、番台には結構若い人が座っていて意外な感じ。
さて、ご主人なんでしょうか。
浴室の扉を開けるといきなり目に飛び込んでくるのは、四面にシャワーを従えたコンパクトなミロのヴィーナスの立像。
軽くびっくりした。
ミロのヴィーナスが銭湯って、高尚なんだか俗っぽいんだかよくわからん世界観である。
しかしこれ、なんだか子供向けの実写ヒーローものに悪役で出てきそうな造形だなあ。
そう思うのは私だけでしょうか。
また、洗い場の壁のタイルには1本が子供の身長ぐらいの大きさの竹の絵が。
こういう図案はちょっと今まで見たことがない。
珍しいのは確か。
男女を仕切る壁側にある照明もなんだか妙にムーディです。
正直なところ全然統一性がないし、何をどうしたいのかよくわからない演出だったりはするのですが、浴室を飾ろうとする意思は感じました。
まあ、漫然と飾り気ゼロでセオリーを遵守するだけよりは好意がもてる、ってところでしょうか。
この突拍子もないアバウトな感じこそが街の銭湯の醍醐味、といえるかもしれません。
設備は一通り充実していますが、幾分老朽化の傾向あり。
浴槽は流れる風呂仕様になってます。
電気から浅、浅から深へとお湯がオーバーフロー。
サウナ50円がなかなか良心的。
普段使いにはちょうどいい銭湯かもしれません。
   


 2013.3入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system