泉湯
東山区本町10丁目194-4


より大きな地図で 泉湯 を表示
15:00〜23:30 
金曜日定休
中型銭湯  
フロント式 
 駐車場あり
 店内全面禁煙
 410円(サウナ込み)

この近辺では屈指の繁盛店

伏見区の泉湯とは同名別銭湯。
なぜ平日にこうも老若問わず人が入ってるの?と唖然とした、というのはあります。
確かに近隣にはさくらゆぐらいしかありませんが、それだけではこの人気ぶりは解き明かせない気がする。
銭湯不況どこ吹く風。
いや、喜ばしいことなんですが。
脱衣所がどーんと広いのがまず好感触。
浴室も現代風にきれいに全改装されてます。
浴室内の照明が昼光色メインなのが印象的。
蛍光灯の無粋で実用一点張りな白色に比べ、なんだか温かみがあります。
冬場は寒さが厳しければ厳しいほどこの浴室の色調が恋しくなるかもしれません。
水風呂が大きめなのもいい感じ。
この規模で3人ぐらいは同時に入れる水風呂、ってのはあまりないと思う。
個人的には湯船がやや小さめなのがちょっとひっかかりました。
混雑してると湯船入湯待ちの状態になるんですな。
多分これはレイアウトの問題で、より機能的にしようとした結果の産物だと思うのですが、ひょっとすると1日の平均来店人数から逆に考えて、相応のカラン数を確保するためのギリギリの妥協点が、これ、なのかもしれません。
もしそうなら凄い話だ、とは思うが。
繁盛しているのだからこれで正解、ということなんでしょう。
しかし白山湯高辻店といい、こちらといい、自分が「まさにこれ!」と思わない店に限って大繁盛している、というのが、いかに自分の感覚が一般からズレているか、を証明するようで本当に嫌だ。
サイトをごらんの皆さんにとって本当にあてにならない駄文を垂れ流しているのかもしれません、私は。
私はややこしい銭湯ファンなのでちょっと物足りない部分もありましたが、安心してはいれるクオリティの高いお店であることは間違いありません。
   


 2012.8入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system