ヘルシーバス千里丘
摂津市香露園27-2


より大きな地図で ヘルシーバス千里丘 を表示
16:00〜23:00 
水曜日定休
中型銭湯  
番台式 
 駐車場なし
 410円
(サウナ別途100円必要)



人間乾燥機にラドンに暦風呂で大満足

夜間でもなかなか目立つ外観でインパクトがあります。
ネオンのロゴも含めてなんだかクリーニング店風というかフォトプリントショップ風というか、30分仕上げ!ってな感じ。
実際に行った事がある人は私の言いたいことがわかってもらえると思う。
店内は現代的にきれいに改装。
なのになぜか番台式です。
これはなかなか珍しいと思う。
お客さんとのコミュニケーションを大事にしている、ということなのでしょうか。
脱衣所の片隅に公衆電話ボックスほどの大きさの、人間乾燥機なる見慣れぬ代物が。
銭湯バカの興味を著しくくすぐる。
要は濡れたままあがっていただいてもこのボックスで温風乾燥させますよ、という機器なわけだが、これがなかなか面白い。
アイディア商品だなあ、と思う。
実際に使っている人は全く居なかったが、こういう他所にない工夫があたしゃ好きだ。
浴室はさほど奥行きはありませんが、中2階があって、どことなく枚方の銭湯風。
私の目をひいたのは暦風呂と書かれた変わり風呂で、どうやら月ごとに色んな風呂を提供しているようなのですが、この日は軟水塩風呂。
軟水の塩風呂ってか。
両方好きですがな、とじっくり堪能。
どことなく海水のような匂いがします。
また暦風呂は泡風呂仕様になっているのですが、やたら泡の勢いが強くて失笑。
勢いで背中が浮くような泡風呂は初めて体験した。
いや、楽しい、実に結構。
ラドンスチームサウナも売りのひとつか。
山水温泉以来。
じっくり居座って細胞の活性化に勤めることにする。
四角く切り取った夜空が見える露天の岩風呂も雰囲気があってよし。
大阪北部の銭湯では珍しく庇も屋根もないので、雨の日が楽しそうだ。
さらに私がアドレナリンを爆発させたのが、深、浅風呂の湯温できっちり43℃。
熱い風呂好きとしては大満足。
プッシュ式のシャワーの勢いがやたら強いのもいい。
これ、完璧やないですか、と。
限られたスペースで、独自性のある設備、風呂を提供、さらに私が銭湯に求める細かな諸条件がすべて満たされている、ときている。
気に入った。
さすがはヘルシーバス。
これで人が入らなかったら嘘だ、と思う次第。
余談ですが、こちらの銭湯が面している道路の向かいには小さな川が流れていて、なぜか周囲が石畳で舗装されており、朧な照明が川に沿って点在しています。
地方の小京都というか、観光地のようだ。
夜間は幽玄ともいえる風情。
湯上りに小川沿いのベンチで夕涼み、というのも十分ありだと思う。
   



夜間の周囲のロケーション

写真の構図が伝わりにくくてすいません

 2013.3入浴

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system