旭湯
南区唐橋羅城門町20


より大きな地図で 旭湯 を表示
14:00〜24:30
 (日8:00〜24:00)
月曜日定休
大型銭湯  
フロント式 
 駐車場あり
 脱衣所禁煙
 410円(サウナ込み)


向かって右側の浴室です。
嫌が応にも水風呂でテンションが上がる

実は3年ほど前、旭湯から歩いて5分ぐらいのところに住んでおりました。
で、しょっちゅう通っていたのか、というと実はそうでもなく、何故か日の出湯とか五香湯に好んで行っていた。
今考えるともったいない話なんですが、当時はそんなにいいと思えなかったんですね。
こちらの銭湯、京都では評判の高い一店なので、時間帯によってはすごく混むんです。
たまたま最初に行った日が、ロッカーの空きが一つか二つしかないぐらい混んでいて、もう芋洗い状態で辟易した、というのがあって、近くに住んでいるときはほとんど行かなかった。
先日久しぶりに再訪したんですが、相変わらず駐車場は満杯で空き待ちの車が居るような状態.。
ところが何故か浴室はそれなりにすいていて、初めて「おや、結構いいじゃない」と、遅まきながら思った次第。
豊富な設備と広さは言うまでもないですが、特徴的なのはやはり水風呂。
軽くプール。
というかやっぱりプール。
これだけの広さの水風呂はスーパー銭湯にもありません。
最高に気持ちがいい。
なんせ大きいだけに溢れる水の量も半端じゃなく、すごい音で専用排水溝に流れていきます。
この音がまた気分を盛り上げるというかね。
誰も居なくなるのを見計らって泳いだこと数回。
いや、泳いでしまうだろう、これは。
浴室は日替わりで男湯と女湯が入れ替わるのですが、私がこの日はいったのは向って右側の方。
露天が檜風呂仕様になっています。
しかもお湯は温泉であるようなことがなにやら書いてありますが、たぶん人工温泉でしょう。
これがまた風情があるんですよね。
時間がゆっくり流れていく。
スーパー銭湯クラス、といって間違いないハイクオリティな一店。
誰がはいっても有名店である事に納得すると思います。
お湯はぬるめ。
   


 2012.8入浴

約9ヶ月ぶりの入浴。
偶然にも前回とは反対側の浴室へ。
反対側は中央に湯船があり、比較的オーソドックスな印象を受けますが、
水風呂の広さは同様に巨大で尋常ではなし。
繁盛してます。
露天は岩風呂仕様で温泉表記。
やはり突出して完成度高し。

2013.5入浴

 

20時半から京都の銭湯を巡る

inserted by FC2 system